演題募集

【一般演題の募集について】

 

 今回の学術集会のテーマ、「臨床薬理学~こども達の日常診療の中で~」にあるように、日常診療と大いに関わるトピックを中心にして、「こどもとくすり」に関連した演題を募集します。医師のみならず、薬剤師や看護師、検査技師等、様々な職種の方々のご応募をお待ちしております。

 

 

◇募集期間

 

 2017年5月15日(月)~7月14日(金) 正午

 演題募集は終了しました。多数のご応募、ありがとうございました。

 

◇発表形式

 

 「口演」または「ポスター」

 

 

◇応募資格

 

 一般演題に応募し、発表される筆頭演者は、日本小児臨床薬理学会の会員に限ります。会員でない方は、まず入会手続きを進めていただくようお願いいたします。

 入会の手続き、お問い合わせは、日本小児臨床薬理学会事務局までご連絡をお願いします。

 

 

◇抄録作成と応募

 

 抄録作成用テンプレート(MS Wordファイル)をダウンロードして抄録を作成してください。所定欄に記入したものを添付して、タイトルに【演題応募】と記入した上で、下記のアドレスまでメールでご応募ください。抄録集作製の都合上、メールへの添付以外の方法での応募は受け付けられませんので、ご了承ください。

 

 演題応募用メールアドレス:info@jsdpt2017.org

 

 

◇受領通知

 

 抄録作成用テンプレートに記入されたメールアドレス宛に通知します。応募後2営業日以内(翌々営業日まで)にメールが届かない、または抄録がうまく送信できない場合は、学術集会事務局までお問い合わせ下さい。

 

 

◇演題の採否

 

 演題の採否、発表形式、日時、会場等は会長にご一任下さい。8月半ばをめどに応募時のメールアドレスまで通知をする予定です。

 

 

◇演題応募に関するお問い合わせ先

 

 第44回 日本小児臨床薬理学会 学術集会事務局

 株式会社わかば 学術集会支援室

 住所:静岡市葵区安東3丁目2-27

 電話:054-297-4410 Fax:054-297-4430

 メール:info@jsdpt2017.org

 

 

◆利益相反の開示について

 

 日本小児臨床薬理学会では、日本小児科学会の取り決めに準じて学会発表および論文投稿の際の利益相反開示のルールを定めています。つきましては、日本小児科学会の定める利益相反の開示に関する項をご参照ください。